この件に関しては....

直木賞作家・坂東眞砂子「子猫殺し」事件

ネット上でも怒涛のように批判が飛び交い、色々なブログで取り上げられていた。
この事件について自分の考えを述べることは、ワンクッション置いてからにしようと思いとどまりすぐにはブログに載せることは控えてきた。
そのニュースを知ったとき、すぐに載せていたら感情だけが先走ったボロボロの文章になってしまっただろうし。

”猫に言葉が話せるなら、避妊手術など望むはずがないし、避妊手術を施すのが飼い主の責任だといっても、それも飼い主の都合。子種を殺すか、できた子を殺すかの差だ。避妊手術のほうが、殺しという厭なことに手を染めずに済む ”

猫には、最初から出産をコントロールする能力は備わっていない。
それを助けてあげるのが、飼い主の仕事じゃないかな。
猫だって、人間のように出産コントロールする考えができれば、次々に子供を生むことはしないだろう・・・・と。
これはこの坂東先生のあくまでも自分の想像の域を出ない発言に対する、アタシなりの想像的意見です。
「猫が避妊手術を望むはずがない」というのはあまりにも思い込みが過ぎてないでしょうか?

”そもそも、「愛玩動物として獣を飼うこと自体が、人のわがままに根ざした行為なのだ。獣にとっての『生』とは、人間の干渉なく、自然のなかで生きることだ”

大昔から、猫はペットとして人間の生活の中でともに生きて現在に至っている。
それを今更、「野性に戻すべき」といって野山に放すことは不可能だろう。
猫を愛玩動物として現在まできたからには、猫の幸せを考えて、猫にできない部分、もともと能力的に備わっていない部分を助けてあげるのが飼い主の役割だと考えています。
長くなりそうなので、この辺にしておこうと思う。
最後に自分の意見をまとめとこうかな・・・

個人的な理論は、規制することはできない。
しかし、それが動物の命を奪う行為であるということであれば話は別になってくる。
作家として、言論の自由は許されるが”神が審判を下す”如く猫の命を奪う権利まではないはずである。
色々な考えを持つことは自由です。
ただ、人間がこの地球上で上位に立ち、下位にいるものの命を絶つというのは許されないことです。
そんなことを言ったら、様々な動物を殺して食べて生きていることに対してはどう申し訳がたつだろう?
コレに対して自分は今、言い訳はできませんが少なくともこの一件は、愛玩動物である猫に対すること....
一作家である前に、一人間として動物を殺す前に憐れみや可愛がるというような感情はないのだろうか。

すっかり重苦しい内容になってしまいましたねU^ェ^Uゝデヘヘヘッ・・・
気分を変えよっ


いい味だしてる小羽の寝顔・・・・・不細工になってますね~
いい顔だっ
a0071052_10451055.jpg

[PR]
# by 2sco-punch | 2006-08-27 08:29 | みかりんヒトリゴト

今日は小羽がやっちゃいました~(;゚∇゚)_

昨日、カーテンレールの「綱渡り」を見せてくれたアメショーのチーちゃん♪
今日は、昨日に引き続き小羽が「綱渡りショー」を見せてくれました
(^_^; アハハ…

結構、本人はビクビクらしい・・・(^ー^;
a0071052_11332925.jpg


後ずさりしながら、無事キャットタワーに到着(⌒o⌒;
a0071052_11345797.jpg


小羽姐さん、だいぶお疲れになった様子デス^^;
a0071052_11434380.jpg


おまけ・・・
今日はいつもよりおとなしい?!ケンタさん
a0071052_1154499.jpg

[PR]
# by 2sco-punch | 2006-08-26 11:35 | 小羽

いや~っ、ビックリ (◎o◯;)アウッ!

アメショーを迎えてからというもの、その活発さに惹かれ...はたまた驚かされる毎日。
そんな中、今日は朝から超ビックリ~ッ!!

a0071052_121685.jpg


チーちゃんのほうですが、カーテンレールをいきなり極めてしまいました^^;
今日、ウチに来て初めてキャットタワーに上ってたと思ったらいきなりです。
スコたちもまだここには上った子はいなかったのよね~
チーちゃんは臆病なのに、こういう一面もあるんですよね。
[PR]
# by 2sco-punch | 2006-08-25 12:18 | アメショ

どうもヒトリゴトが多くなって....^^;

会社では、ここのところまた新しく「C言語でプログラムつくってくれ」などと言われたり、別なことでプレッシャーかかってるのに思いのほか仕事が進まなかったりで、胸の中にフツフツと溜まってくる・・・・なんというか不満とまでは言わないが、なんとなく気が晴れないそんなカンジ。
今週末は、好きな本読んだりして心穏やかに過ごそうかな~
(車で走るのもなぜかイマイチ気が乗らないや)
楽しみなことをひたすら考えよう・・・
やっぱネコちゃんのことだべっ♪

このブログには書いたっけかな。
「キャッテリー」というものに不信感を抱いたあの出来事・・・・
時間がたって冷静に考えれば、あそこは「キャッテリー」ではなかったんだなって思う。
あんな病気が蔓延してるような空気の中で、十何匹もひしめき合っている可愛そうなネコちゃん達。
ほとんどの子猫が目ヤニで目が開けられない状態。
その場を離れてからも、鼻からなかなか取れなかったあの悪臭。
悪夢だった・・・・・・
そんな場所が堂々と「キャッテリー」だの「子猫情報」だのとWEBを利用して商売をしている事実は許しがたいものがある。
そのキャッテリーの掲示板を見ると嫌がらせの書込みがいくつも書き込まれている。
私のようにそこを訪れた人が書いたのだろう・・・
その「自称 キャッテリー」の人はその書込みに対して堂々とこんなことを書いている。

”>ブリーダーを商売と思ってやっているのですか?”の質問に対し、

”<そんなの当然。”

と言い放っている。
そうなの?商売でやるのなら目の不自由なネコなんか売るのは違うと思うんだけど・・・・
人間として間違ってませんか?!
あなたのしていることは!!

不快感...そして憤りがいつまでも消えないが、この経験は自分にとっていい勉強になったと言い聞かせることにしています。
[PR]
# by 2sco-punch | 2006-08-24 21:59 | みかりんヒトリゴト

息子よ・・・・

息子をレーサーにしたい・・・・・

ずっと前からの私の夢である。
小さい頃から旧式の車のおもちゃを買い与え、車を見るたび型式で言い当てられるようにもなってきた。
夜、車のヘッドライトが遠くで光ると「あっ!インプだ!!」なんてバッチリ言い当ててしまうほどだ。
(自分も結構、そうなんです。夜、車のテールを見ただけで結構わかっちゃったりするんです^^)
こりゃ~、才能が芽吹いてきたなっ!
自分の密かな計画では小学生になったら、カートをやらせようと計画している。
左足ブレーキはマスターしておくべきだ!
中学生で、ひそかに人のいない山道を自分が特訓してあげて.....
と計画をぱぱに話すと「頭文字Dじゃないんだから.....あれはあくまでもアニメですからね。」と冷静な忠告を下さった。
つい最近、息子に「ゆうきは大きくなったら車運転したい?」ってきくと....
「こわいから、ヤダッ!」
だとさ"/(;-_-)アイタタッ・・
「そいじゃ、ゆうきは大きくなったら何になるの?」
と改めて訊いてみる。
「う~ん........ゆうき、ヤッタッチになりたい!!」
おいおいっ、言うに事欠いてヤッタッチかいっ!!
(>o<;;アイタ!
かなりメゲた.....

(ヤッタッチ=たまごっちのキャラクター)

早く目覚めてくれっ、息子よ!
a0071052_12515850.jpg

[PR]
# by 2sco-punch | 2006-08-24 12:47 | humankind

そんなこともあったなぁ~

朝起きてYAHOOの記事をボ~ッと見てたら
あゆ、“大胆"ドレッドヘアーにイメチェン!?
だそうです。
芸能人がどんなヘアスタイルにしたっていちいち騒ぐこともねぇ~だろっ
(((-'д-)y-~ ふんっ
なんて思いながら、「どれどれ~、どんなになったんだ??」って写真まで見ちゃったわ
これでドレッドかいっ!?

実は、何年か前ドレッドにしたくて美容室をあたったがどこもやってくれるところはなかった。
まぁ~ね、解る気がするわ。
手間もかかるし、だいたいこの近辺で「こんなヘアスタイルにしてください」なんてやる人間もいないだろうから経験もないだろう。
色々、問い合わせた後はたとある考えが浮かび、この大胆な計画を思いとどまった。
会社に行ったときに、上司になんと言われるだろう
そして
何か言われたときは、もうもとには戻せなくて根元からジョキジョキやるしかない。
五分刈り状態だ!
ドレットにすると、きちんとシャンプーというものができなくて地肌を軽く洗うくらい・・・
勢い付いていたがこれらを考え合わせると・・・・・
あの勢いはすっかり失せ、結局簡単ないつものショートカットにしたのでした
(^口^;) でへへ

どうせドレッドにするならこれくらいヤッちゃてくださいよ!お手本...LENNY K.!!
5
レニー・クラヴィッツ / 東芝EMI
ISBN : B0000087U3
LENNYのアルバムの中で大好きなアルバム♪

必聴です!
[PR]
# by 2sco-punch | 2006-08-24 05:30 | みかりんヒトリゴト

感動の物語......??!!

この10月に1匹のアメリカンショトヘアーの♂を向かえる予定です。
その親元のキャッテリーさんとの出会いとは、私が某アメショー関係の一冊の本を購入し読んでいた時、その本の最後のページに一人のブリーダーさんを見つけたことが始まりです。
早速、本に記載されていたキャッテリー名をネットで検索。
ありました、ありました♪
HPの記事もかなりマニアックですっかりハマった私は夢中で熟読してしまいました。
とはいえアメショー(ほかのネコも^^;)について、初心者の私には100%理解するのは到底無理な内容です^^;
おっ、「子猫情報」もでてるし~
しかもみんなかわいい・・・・・
子猫はみんなかわいいじゃないかと思われるかも知れませんが一概にそうともいえないんですよ。
一応素人ながら、好みがあるし、顔や体格、足でなんとなく大人になったときの成長っぷりがわかるつもりです。
最初は、シルバータビーにしか興味がなかった自分ですが、そのキャッテリーのHPを見てブルータビーの子猫に惹かれていきました。
ダメもとで、お問い合わせのメールを送ってみました。
実は、ほかのHPでも自分の気に入った子猫を見つけるたびお問い合わせをしていた自分ですが「繁殖希望」というといろいろ制約があったりでなかなか受け入れてもらえませんでした。
しかし...それは当然のこととは思います。
ブリーダーでもなく、なんの実績もない見ず知らずの人間に大事に育てたショータイプの子を簡単には譲ってもらえないことくらい覚悟はしていました。
有名なキャッテリーさんになると、お約束事や制約はつきものです。
メールに自分が今、アメショーのブリーダーになるべく準備中&お勉強中であることを書き添えました。
「きっと無視されるか、断られるかのどちらかだろうな~」と半分あきらめていました。
ほどなくお返事がきました。
一読したとき、信じられないのと感動で胸がいっぱいになり涙が頬を伝っていました・・・・ってこれはちょっと大げさだったな ( ;^^)ヘ.
このような文章が書かれていたのです。
”私たちは基本的に「ショーへ出す、出さない」「繁殖する、しない」は、そのネコを持ったオーナーが決めれば良いことだと考えています。
私たちの希望はただ一つ、「そのネコを大切に、かわいがってくださること」です。”
と....
なんと素晴らしいキャッテリーさんなんだ!!
私は一刻も早くお返事を出さないと「子猫ちゃんが私の前から去っていってしまうっ!」そんな妄想に取りつかれ即お返事のメールを出しました。
「是非、是非とも!お譲りください!!」
床に頭をつけるほどの勢いで深々と頭を下げました。(メールの中でですが)
こうした顛末があり、無事にブルータビーの子猫ちゃんをお迎えできる至りとなりました。
CFAに登録してくださるのに名前を考えてあればその名前で登録できるとのことなので、これまた一晩考えこれという名前が浮かばず
σ(--#)
会社でボーッとPCの前に座っていると、ふと自分が履いているジーンズにはたと目が留まり
Levi's!!
うんっ、これだわ~!!!
ってことで、めでたく
Levi Caesar
という名前に決定したのでした。

「Caesar」は「シーザーとクレオパトラ」のシーザーです....あしからず。

いささか手前味噌な感動の物語でありました.....

本文とは関係ないですが、ウチで飼っていた金魚さんたちです。
涼しげでいいわ~♪
a0071052_16103162.jpg

[PR]
# by 2sco-punch | 2006-08-23 16:10 | みかりんヒトリゴト

秋・・・・

お盆過ぎたらすっかり秋の気配。
ついこの間「梅雨明け」したとおもったらもう秋だよぉ
(_ _;)。。。ウゥ、、、
今年は例年のように熱射病になることもなかったし。
なんだか、それはそれで寂しいわけですな^^;
結局、今年はエアコンいらずだった...
日中会社に行ってるときは2Fの窓は網戸にしておくから帰ってきてもドアを開けた途端ムゥ~ッとくるあの熱さがないのよね~
・・・・って
きっと都会の人は信じられないだろうな
2Fの窓全開でまる一日留守にするなどということは....


薄目をあけてカマってもらうのを待ってる?!こはちゃん
そいえば、最近はシャンプーのたびに必ずオシッコをジョ~ッとしてしまう小羽ちゃん。
これって、ひょっとして発情期の兆しなのかしら・・・・・
a0071052_5303333.jpg


しっぽが立派になって来た?!健太サン
a0071052_5313837.jpg


やっぱりカゴの中が大好き!ネネちゅわ~ん♪
a0071052_5344232.jpg


チエちゃんもカゴの中でウトウト・・・・・
a0071052_5363634.jpg



夏の思い出。
花火のときの小峰城....夕暮れ時です
a0071052_5381680.jpg

[PR]
# by 2sco-punch | 2006-08-23 05:38 | アメショ

もらっちったぁ~♪

会社のスキンヘッドの昔EK9乗りのオジさんに非売品のEK9ビデオもらっちゃった~!
いぇ~い!!
しっかり、アタシと同じ”前期型EK”だわ~っ♪
ルンッ!!
・・・・・って
実は後期型が欲しかったのよね~っ、アタシ。

a0071052_20483849.jpg


前の車でお世話になった某HONDAのチューニングショップの店長さんに車をEK9に乗り換えた時、このことを言うと
「EKは、いい車だから後々プレミアが付きます・・・大事に乗ってくださいね。」
って^^
大事に乗るわ~
(しかもハードにねっ♪)
[PR]
# by 2sco-punch | 2006-08-22 20:49 | 車系

今年もまた・・・・・

花火が大好きなウチの家族は、今年は久々に前橋の花火大会に出向いてしまった。
泊りがけで(!)
やっぱ、地元S市の花火大会とはスケールが違ってたwa!
そして・・・
また携帯にたまったたくさんの花火の写真^^

a0071052_5142018.jpg


今年もまた浮かんでしまった....
この句。

海童=夏目雅子さん

亡くなる40日前に詠んだ句...だそうです。
たくさんの素晴らしい映画も残してくれましたが俳句もすごい作品が残っていますね。


話は変わりまして・・・・
(急に思い出しました^^)
うちのアメショーのネネ・チェリーちゃんですが、この方のお名前を拝借させていただきました。

a0071052_6383170.jpg

アタシの大好きなネナ・チェリー
(ジャズ・トランペッターのドン・チェリーの娘・・・てもわからないかなぁ)
「RAW LIKE SUSHI」は傑作だわ~
[PR]
# by 2sco-punch | 2006-08-22 05:17 | みかりんヒトリゴト