<   2006年 09月 ( 22 )   > この月の画像一覧

ブログ、変更します♪

この度、当初ブログを始めた頃とワタクシ的に状況に変化がありましたので別ブログに展開していくことになりました。

今まで、リンクしてくださっていた方はできればこちらに変更くださいますようお願い致します。

新ブログ

ははぁ(m..)m
[PR]
by 2sco-punch | 2006-09-17 14:48 | みかりんヒトリゴト

いい顔だっ("▽"*)アヒョ

こういうお顔を見ると、サフィちゃんを迎えてホントによかったとしみじみ思う。
かわいい~ってのと同時に思わず吹き出しそうになるこのキモチはなんなのだろう。。。
クス(ノc_^●)クスoO○(ォヵシィ
(ごめんね・・・・サフィちゃん♪)

真面目な顔して、何を考えているのぉ~、サフィちゃん♪
a0071052_932087.jpg


いいっ、この表情!
a0071052_9322017.jpg


この空は一体どこまで続くのかしら・・・・byサフィ
a0071052_9323844.jpg

[PR]
by 2sco-punch | 2006-09-17 09:32 | サフィ

怖いっ・・・・

飲酒運転
今、とても多いです。
こちらが注意していても、こういう車にいきなり突進されたらたまったものではありません。
夜中から朝方は、車が少ないからと言って気を抜いて走っていると朝まで飲んでいただの、朝までファミレスで友達としゃべっていて寝ていない状態で帰宅....なんていうほとんど20代前半のドライバーが一般道をすっ飛ばしてる時間帯なのです。
去年の夏の始め、うちのぱぱは、対向車線の車にすごい勢いで突っ込んでこられる恐ろしい体験をしました。
朝早くに起きて、ワクワク気分で釣りに出かける途中でした。
ぱぱは、幸いにも道路わきの畑に突っ込んで難を逃れましたが、車は大破!
修復不能でした。
近くには太い電柱が....これにぶつかっていたらぱぱは今頃....ゾッ~ッ
ディーラーに車載車に載せられた我が家のファミリーカーを見たとき、再び背筋がゾッとしました。
車の顔の半分は無残にもグシャッとつぶれ、足回りももう全く使い物にならない。
ホイールは割れ、エアバックは運転席も助手席側も見事に飛び出していました。
(大好きだった赤いアテンザ・ワゴン!)
このとき、対向車線からいきなり突っ込んできたのは、20代ちょっとの女の子。
朝方まで、ファミレスで友達と話しこんでいて帰宅の途中で思わずZzzz...となっちゃったようです。
最近の、ここのところのTVでニュースになっている自動車事故現場を見るたび、他人事とは思えない気がします。

車にアルコール感知機を取り付けることがニュースで流れていますが果たしていかがなものなのでしょうか・・・・


余談・・・・
あの時、アテンザ・ワゴンを失って、代わりに今までファミリーカーはアクセラに乗っていましたがあまりにもスペースがなさすぎるので思い切って再びアテンザ・ワゴンを購入の運びとなった・・・・・とさっ。
めでたし、めでたし♪
\(=^ェ^=)丿\(=^ェ^=)丿 ウェーブ!! ウェーブ!!ニャンッ!!
[PR]
by 2sco-punch | 2006-09-16 09:06 | みかりんヒトリゴト

無知でした.....彡(-_-;)彡

今まで、漫然とブログをUPし続けてるだけで「マイネームカード」の色々な利用の仕方をまったくわかりませんでしたぁ
まったく持ってお恥ずかしい次第です
~(=^‥^A ふきふき・・・
私書箱なんてあったのもまったくわからず、今日気が付きました
とっとと、気づけよぉ~
エルボー o(=^‥^)っ★(#’3’)
ってカンジ

(マイネームカードを登録すると、ブログスペースが無制限とかいう謳い文句に釣られて登録しただけだったのデス
名刺交換とか便利でよいものがあったのですね...とほほ)

ほんとに、ほんとに失礼しました (_ _;)... ウゥ....すまんとデス

a0071052_17145156.jpg


サフィちゃんは、毎晩アタシのベッドで寝るようになりました^^
目覚ましがなると、アタシの枕もとに来てゴロゴロスリスリ....
もぉ~、ホントかわいいのぉ~っ
[PR]
by 2sco-punch | 2006-09-15 15:55 | みかりんヒトリゴト

ぱぱの収穫♪

アタシがサフィちゃんをお迎えに東京に行った日。
ぱぱは、八郎潟でルンルンで釣りしてました~
これが、ぱぱの収穫デス。

a0071052_21261330.jpg


かなり大きく見えるのは、カメラマンの腕でしょ♪
[PR]
by 2sco-punch | 2006-09-14 21:26 | humankind

エクストリームと呼ばれる猫

エクストリーム・キャットという言葉を知ったのはこのブログのお気に入りで紹介されている「アメリカン・ショートヘアー」という本を読んでからである。
ズバリ!
自分は、この「エクストリーム」と呼ばれる猫の顔がすっかり気に入ってしまいました。
大きな目に、短いお鼻、そして立派なマズルにこれまた大きめの頭・・・・そして見事な体格!
同時に、この猫を生み出したブリーダーにとても興味を持ち、それが憧れへと変わっていきました。
この猫たちを見た時、私の中では「かわいい」のと「立派」という非常に単純な感想を持った。
私は、実のところ始めは「スコティッシュ・フォールド」のブリーダーになりたかったのです^^;
ネット上で、いろいろなサイトを覗き調査しはじめました。
そこで、なぜか出会った本.....これがスコティッシュフォールドの本ではなく、「アメリカン・ショートヘアー」で一読してたちまち「かわいい顔をした、立派な猫」の虜になりました。
私は、主人に無理を言ってこの本の著者のブリーダーさんから子猫を譲ってもらってブリーダーを始めようという、ある意味突飛な考えを了解してもらいました。
主人は、頭ごなしに「ダメだ!」ということは言いませんでした。
それどころか、「夢中になれる趣味を見つけたんだから、一生懸命やりなさい」
と言ってくれました。
ブリーダーとは、主人のいうように職業ではなく趣味の一つと理解しています。
まだ小さい子供がいる我が家では、確かに家族の負担にならずに...というと趣味の範囲も限られてくるとは思うが、始めたからにはとことん打ち込む所存である!

おっと^^;
エクストリーム・キャットの話題はっ(゚O゚;アッ!
スタンダードというショーキャットを作るうえでの決め事がある。
この決め事から外れれば、アメリカンという猫種から外れる?外される??
ただ、この決め事は「目は○○でなければならない。鼻は○○でなければならない......」という「must」な(キッチリ守らなければならない)ものではなく、
「about」な「must」のような表現で書かれている。
目や口などなど、個々の部位まで規制すればショーに出てくるアメリカンはみんなまったく同じになってしまい、どれがすばらしいなどと選ぶことが困難になってくるだろう。
そこでアメリカンの理想像である「スタンダード」の範囲の中で、その時代時代の流れに乗った....またはブリーダーが好みとするスタイルを持ったアメリカンが生み出されていくのだろう。
時代とともに、ショーに出陳されるアメリカンは変わっていくと思う。
そんなことを考えたりしている自分......
今「エクストリーム・キャット」と呼ばれるアメリカン・ショートヘアがかわいくて立派で自分の好みである。

今、私の職場のPCの壁紙.....
ある立派な猫ちゃんの写真である。(勝手にブログから拝借させてもらいました^^;)
GUMMY BEARという立派な猫ちゃんの写真です。


余談ではあるが....
例の直木賞作家 坂東眞砂子の本が、ぶらぶらと本屋を眺めていたら目に付いたので思わず1冊買ってみた。
話題にしていた作家が、どんな作品を書くのか知っておくのもいいかという単純な気持ちである。
「快楽の封筒」という短編小説集だ。
表題作をまずは読んでみる。
まずは、文体がしっくり入ってこない......ので入り込めない。
「昼ドラ」の不倫を扱ったようなそんなカンジ。
表現が、上手くない......と思った。
純文学ではない。
それならば、直木賞作家で同じく性を扱った小説を多く生み出している山田詠美の作品のほうが比較にならないほどすばらしい。
坂東氏より性表現など、ずっと洗練されているし、胸に訴えるものがある。
(「カンヴァスの棺」が特に好き)

今日のサフィちゃん。すっかりもう一匹のアメショ、ネネちゃんと仲良しさん♪
a0071052_20325516.jpg


息子のタオルにジャレる....
a0071052_20572359.jpg

[PR]
by 2sco-punch | 2006-09-14 12:15 | ブリーダー

今日も会社お休み・・・・

息子の咳が落ち着いていないようなので、今日一日お休みしました、会社。。。
そう、何日も休んでいられるワケじゃないんだけれどね
(ノヘ;(ノヘ;(ノヘ;)
いい機会だと思って、ず~っとサフィを好きなように探検させてました。
1Fに下りたり、2Fに上って各部屋をめぐったり・・・・
時々、先住猫とかちあうとウ~ッって唸られたり、シャ~ッてやったりやられたり。
(;^。^A アセアセ・・
その度、飛んでいっては様子見てたわぁ
やっと、サフィのビクビクしてる様子も消えつつある。
息子のお昼寝のときは、添い寝するアタシのまわりに小羽以外は全員集合でみんなで
⊂(_(ェ)_)⊃。。oOOzzZZZ
やっと慣れてくれたかな。

しかし、昨日今日と寒いわぁ!{{{(oδ_δo)}}}
何かしらぁ~、この異常な冷え込みようはっ

スキンをまた変えてみた。
ゴシック調!
思い出すのは....吸血鬼小説!!
何か、吸血鬼ものの映画みようかなぁ~
吸血鬼ものといえば、この小説が絶対おすすめっ!!
アン・ライスという作家の一連の小説。
中でも
夜明けのヴァンパイア
アン ライス 田村 隆一 / 早川書房

500頁もあるんだけれど、すんなり読めちゃいます^^

映画、↓の原作です
インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア
/ ワーナー・ホーム・ビデオ

今や有名女優のキルスティン・ダンストが10歳のちびっこヴァンパイア役ででてるよ~!彼女が一番やってることが怖いっ
[PR]
by 2sco-punch | 2006-09-13 17:30 | みかりんヒトリゴト

一文字違い・・・・

昨日は息子が風邪でかなり咳がでるので保育園をお休みさせた。
さすがに調子が悪かったと見えて、いつもよりぐっすり昼寝してくれた。
そんな間にこんなニュースが・・・・・

秋篠宮さまのご長男のお名前が(皇族の話題になると言葉遣いに気を使うわ。言葉に”ご”とか”お”とかつけなきゃならないし^^;)悠仁(ひさひと)さまになったそう。
最初、「ゆうじん」かと思ったが.....
前にも、ブログに書いたと思ったが、うちの息子が生まれたとき、ゆずの北川悠仁の名前をもらって「悠仁」にしたいと申し出たが、ダンナに却下され結局「悠」の字だけもらったというワケだ。
「悠仁」にしてたら、今頃は.....「こっちが先だったのよ」と堂々とイバってたわ~
って別にどうってことないんだけどね~
ときに・・・・

ゆずの悠仁も喜んでいるようだね...29年先輩の悠仁だからね~....
結構、各界にこの名前存在してるんだね

この件に関するニュース

ゆず(北川悠仁)


今日のサフィちゃん....リビングを散策ちゅう

何をみてるのでしょう・・・・・
a0071052_91486.jpg


大きなお目目です^^
a0071052_92186.jpg


おっ。ちょっちよく撮れたかもぉ
a0071052_921517.jpg


これは、キャットタワー上の小羽ちゃんをジッと見つめていたところでした。
[PR]
by 2sco-punch | 2006-09-13 05:23 | みかりんヒトリゴト

サフィちゃん、探検する♪

自分のお部屋以外、まだ出たことが無いサフィちゃん♪
お洗濯を干すところについてきました。
初めてのお部屋に興味津々のサフィちゃんです.....

むむっ、アレはっ!?
a0071052_20374418.jpg


かわいいねぇ~、やっぱり~^^
a0071052_20382011.jpg


そろ~り、そろ~り・・・・
a0071052_2039078.jpg


ゆうきの遊び場のマットの上だよ~ん
a0071052_20393244.jpg

[PR]
by 2sco-punch | 2006-09-11 20:39 | サフィ

サフィちゃん、初めての夜。

昨日は、サフィちゃんがウチに来て初めての夜です。
さすがに、ずっといたおウチが恋しいのか、兄弟が恋しいのか・・・・・
”ナァ~、ナァ~ッ”
と悲しそうな声で鳴き続けてました。
あまりにも悲しそうなので、サフィのお部屋に長座布団とタオルケットを持参してそばで寝ました。
うれしそうにゴロゴロと喉を鳴らして甘える。
だけど、初めてのおうちにまだ落ち着かずしきりに歩き回り一晩中、探検しっぱなし。
時々、アタシのところに来てはゴロゴロ、スリスリ・・・そしてお口ペロペロまでサービス♪
なんて、かわいい子なのぉ~っいや~ん♪ (◇^*)Ξ(*^◇) !(もう、ゾッコン!)
今朝、ためしに先住猫ちゃんたちに、ご対面させてみた。
やっぱ、ケンタさんはサフィちゃんにも”シャ~ッ”ってやられてしょげ返ってた。
相変わらず、一番のいじめられっ子でした。

ところでチーちゃんなのですが、以前から「猫ちゃんが欲しい、欲しい」と言っていた走り仲間の方に飼っていただく事になり、昨日の夜我が家を離れました。
ネネちゃんが悲しむだろうと心配していたのですが、ネネちゃんは全然気がついてもいないクールな様子でした。
[PR]
by 2sco-punch | 2006-09-11 12:17 | サフィ